YAMAHA.YB-1・FOUR

片道19kmの通勤。
昨今の不安定な石油価格を鑑みて自転車で通勤しようと思ったが、私の通勤コースは出社は峠から海沿いの町へのダウン中心で現実的に無理ではないのだが如何せん帰りがその逆で、とてもじゃないが私レベルではそのコースを毎日通勤なんて事は無理。そんな事で自転車通勤は諦めていたのだが、やはり毎月のガソリン代が高騰の一途を辿り、毎月定額の小遣いからガソリン代も支出してる身としては、とてもじゃないがやり切れなくなってきた。

そこで原付。計画当初は中古のスーパーカブを念頭に通勤コスト他様々なケースを想定しての予算計画を練っていたのだが、いざ実行に移すとなると、カブ自体は好きな原付ではあるが、なんだか中古のカブを選択する事は経費削減の為だけに原付に乗るという「負けたひと」の様な感じがして、ちょっと悔しいかなぁ・・なんて思った。

それともうひとつ、これは私の資質によるトコロ大なのだが、カブってカスタム・パーツが無茶苦茶豊富。弄る事が好きな私がそんな原付を入手した日にゃぁ~・・・。


そんな訳でカブ(リトルカブ)は新古共々諦めて、しかしながらその燃費のよさと基本パーツの豊富さからカブ系の原付は捨て難い。そんな事から小洒落たデザインの「内側はカブ、外側は洒落たやつ」系の原付を探す事にした。そんなモデルなら通勤のコスト面も、そして若干の趣味的な喜びも満たしてくれそうだし。

そこでチョイスしたのは「ホンダ・ソロ」と「YAMAHA.YB-1」。ホンダソロはそのエンジン部分がカブ。YAMAHA.YB-1はメイト。共に燃費も申し分ない。しかし両車とももう生産はしていない。共に中古狙い。
そんな事でこの両車、特にソロを重点的に探していたのだが、SPECIALIZED Allez Sportを御世話になったショップのモーター部にYAMAHA.YB-1フォアの新古車が眠っているという話をいただきその日に下見。

ダメだ・・。憧れてたSRっぽいデザイン、もうカワイイっ!。。。
こいつ、「僕を連れて行って」って言ってる(気がする)。。。

一晩考えて翌日電話。「あれ、お願いします!」。
予算としてた金額をオーバーしてしまったが下手な中古買って修理にお金が掛かるより結果的に良いのかもしれない。整備を終えたら自宅に納車という事で話し合い、思えば私にとっては所有するのが初めての二輪、原付といえども初めての自分のバイクを手にする事になった。



齢四十半ば。まるで高校生の様に納車をドキドキしながら待っている自分がいる(笑)。

d0168784_194926.jpg

[PR]
by allezallez | 2011-05-18 19:04 | YAMAHA.YB-1・FOUR | Comments(0)

四国西南地域をロードバイクやカヤックで遊んだ記録です。 by沈さん@られーおじさん


by 沈の字